第49回Smalltalk勉強会(兼忘年会)

posted Dec 9, 2012, 7:14 AM by SmalltalkUsers Admin   [ updated Dec 31, 2012, 5:12 AM ]
12月のSmalltalk勉強会の日程が決まりました。下記の要領で行います。

日時: 2011/12/27(木) 19:00-21:00 (2時間程度)
場所: シンコム・システムズ・ジャパン株式会社
テキスト: 「Smalltalkで学ぶオブジェクト指向プログラミングの本質」または「自由自在Squeakプログラミング
※テキストは補助的なものです。初心者の方は持参されると何かと便利でしょう。

今年最後のSmalltalk勉強会はビアバッシュ形式で行います。ビールを飲みながら、メッセージ送信しましょう。

プログラムはまだ固まっていませんがLT大会になることだけは決まっています。発表してくださる方、絶賛募集中です。
ビアバッシュ形式のため、今回は定員を20名にさせていただきます。ATNDで募集していますのでお早めにお申し込みください。

当日の資料を集めているところです。(2012/12/31)
動画はこちら

プログラム:

「よくあるSIP電話をかけると、3D世界だった」 ソフトウメヤ 梅澤真史 (@umejava )
Smalltalkで書かれた3Dコラボレーション環境、 OpenQwaq を紹介します。このたびSIP電話を使って3D環境に手軽にアクセスできる機能拡張を行ったので、そのデモ及び苦労話もします。忘年会向けの派手なLTになる予定です。

「蜂蜜生姜で世界のクリスマスツリーを流体する」 すら 小田朋宏(@tomooda)
Squeakで書かれた粒子系流体シミュレーション環境HoneyGingerで、世界各地のクリスマスツリーを鑑賞します。

“Purely Functional Smalltalk-72” @ympbyc
SchemeのマクロでSmalltalk-72をシミュレートします。それを踏まえて言語デザインについて考えます。

「授業でのPharo Smalltalkの活用」山梨学院大学 伊藤栄一郎
この1年間で作りためた小ネタを披露します。

「2013年の探検隊」@naruoga
昨年末で活動を停止した初心者同士でSqueakをいぢって遊ぶ会の次のステージを考えます
「MongoTalk でちょっと遊ぶ」@naruoga
実は Kent Beck がオリジネイターらしい MongoTalk で遊んでみました。ただそれだけ

「さらばVBA!? VisualWorksでExcelをいじってみる」@kuritar

「私が使い続ける2012年の話」@newapplesho

なお、会費は必要ありませんが、もちこみ、カンパ大歓迎です。

補足:
Squeak 4.3-ja は下記からダウンロードできます。

VisualWorksはこちらです。
Comments