第22回Smalltalk勉強会

posted Jul 12, 2010, 7:24 AM by SmalltalkUsers Admin   [ updated Jul 12, 2010, 8:29 AM ]
7月のSmalltalk勉強会の日程が決まりました。下記の要領で行います。

内容はフィジカルコンピューティング、講師はサイバー大学客員教授の阿部さんです。

タイトル: 「ScratchでLEDをピカピカさせよう」
日時: 2010/7/28(水) 19:00- (2時間)
Make:のイベントに人が集まったり、雑誌の付録にArduinoが付いてくるなど巷ではフィジカルコンピューティングが流行です。LEDピカピカさせて終わりじゃないのと揶揄する向きもありますが、まずは光らせてみないことには始まりません。今回の勉強会では、Arduinoとブレッドボードを使って、実際にセンサー(CdS)とアクチュエーター(Hブリッジ,LED, モーター)を組み立ててもらいます。ファームウェア(スケッチ)には横川耕二さんのPicoBoardエミュレータを拡張したWeDoシミュレータを使い、ScratchBoardプロトコルを使ってPC上のScratchから制御します。
短い時間を有効に使うため、持って来てもらうPCに予めArduino開発環境をインストールしておいてもらえるとありがたいです。。 使用するデバイスドライバはArduino互換機毎に異なり、プラットホームによってインストール方法も異なるのが困り物ですが、Japanino IDEには他機種のデバイスドライバも含まれるので、各自これをダウンロードして展開しておいてもらえると時間の節約になります(小さなファイルが大量にあるので展開に恐ろしく時間がかかります)。
合わせて、プラットホームに合ったScratchと今回使うカスタムイメージのダウンロードと展開までをやっておいてもらえると良いと思います。
内容上、今回は参加人数をきちんと把握する必要があります。ATNDで受け付けておりますので、お早めにどうぞ。

Comments