勉強会のお知らせ

Smalltalk-users.jpではSmalltalkに慣れ親しんでもらうための勉強会を定期的に開催しています。
お気軽にお越しください。

勉強会の様子はライブ配信されることがあります。

第98回Smalltalk勉強会

posted Mar 14, 2017, 7:25 AM by SmalltalkUsers Admin   [ updated Mar 18, 2017, 9:30 PM ]

3月のSmalltalk勉強会の日程が決まりました。下記の要領で行います。

日時: 2017/3/31(金) 19:00-21:00 
※テキストは補助的なものです。初心者の方は持参されると何かと便利でしょう。

今回はSORABITO CTO 吉田さん(@newapplesho)によるSmalltalkによるWebアプリ開発のお話です。

「今時なウェブ開発をSmalltalkでやってみる」

「Smalltalkってまだ生きているの?」とそんな悲しいことを質問されたりするので、Pharo Smalltalkで今時なウェブ開発をする方法について話します。
ESUG 2015で入賞したPharoJSやEnterprise Pharo本に掲載されているライブラリなどPharo Smalltalkでウェブ開発をする方法を話したいと思います。
時間があればSeaside等の伝統的な開発方法も紹介します。
参考までに主要なSmalltalk処理系を紹介しておきます。

第97回Smalltalk勉強会

posted Feb 14, 2017, 6:34 AM by SmalltalkUsers Admin   [ updated Feb 28, 2017, 1:49 AM ]

2月のSmalltalk勉強会の日程が決まりました。下記の要領で行います。

日時: 2017/2/28(火) 19:00-21:00 
※テキストは補助的なものです。初心者の方は持参されると何かと便利でしょう。

詳細は未定ですが、「iOSエンジニアがSmalltalkを初めて触ってみた体験談」になることでしょう。
SORABITOの@nrwkさんが登壇します。

「Smalltalkと過ごした3ヶ月」
    Objective-C/PHP エンジニアが初めて Smalltalk に触れてから3ヶ月目の肌感。

いわゆる今時のソフトウェアエンジニアが23世紀の言語と呼ばれるSmalltalkに触れてみるとどうなるのか、お楽しみに!

なお参加登録はConnpassで

参考までに主要なSmalltalk処理系を紹介しておきます。

第96回Smalltalk勉強会

posted Jan 12, 2017, 7:08 AM by SmalltalkUsers Admin   [ updated Feb 4, 2017, 6:38 AM ]

1月のSmalltalk勉強会の日程が決まりました。下記の要領で行います。

日時: 2017/1/30(月) 19:00-21:00 
※テキストは補助的なものです。初心者の方は持参されると何かと便利でしょう。

今年最初のSmalltalk勉強会は、LuaとSmalltalkの融合を可能にするTarantalkについてです。

Tarantalkとは、Tarantoolというサーバに対するクライアントライブラリになります。

Tarantoolは、一見したところでは、タプルが格納できるただのNo SQLデータベースなのですが、Luaの実行環境であるという面白い側面も持っています。そしてなかなか軽量で速いです。

TarantalkはSmalltalkからTarantoolの機能を簡単に使えるようにするというもので、これによりデータの永続化はもちろん、Luaのエコシステムを使った様々なマイクロサービスとの連携が可能です。

当日はTarantalkの基本に加え、メッセージキューなど、ちょっとした応用的な例も示してみたいと思います。お楽しみに。

資料公開しました(2017/02/04)

申し込みはこちらから

参考までに主要なSmalltalk処理系を紹介しておきます。

2016年Smalltalk忘年会 (ハッカソンとビアバッシュ)

posted Dec 6, 2016, 5:40 AM by SmalltalkUsers Admin   [ updated Dec 6, 2016, 5:50 AM ]

12月のSmalltalk勉強会は、ハッカソンとビアバッシュです。
  
日時: 2016/12/17(土) 10:00-21:00 

今年もあとわずかとなりました。恒例のSmalltalk忘年会を行います。心ゆくまでダイナミックなメッセージ送信を!

参加申し込みはconnpassから!

ハッカソンには好きなSmalltalk持参でお越しください。

第94回Smalltalk勉強会

posted Nov 11, 2016, 4:28 AM by SmalltalkUsers Admin   [ updated Nov 14, 2016, 4:32 AM ]

11月のSmalltalk勉強会の日程が決まりました。下記の要領で行います。
  
日時: 2016/11/25(金) 19:00-21:00 (2時間程度)
※テキストは補助的なものです。初心者の方は持参されると何かと便利でしょう。

今回は東工大で研究されているMatthias SpringerさんにSqueakの新たなモジュールシステムについて解説してもらいます。

Title: Matriona - A Module System for Squeak/Smalltalk

I will talk about "Matriona", a module system for Squeak/Smalltalk, which is similar to Newspeak. The two main ideas of Matriona are "class parameterization" and "class nesting". They allow programmers to write mixins, to organize their classes hierarchically, and to use class hierarchy inheritance. I will show examples for both of them and explain how Matriona can be used to write more modular Smalltalk code.

単一継承のシンプルな仕組みがSmalltalkの伝統ですが、MatrionaはBETANewspeakでおなじみ?のNested Classを導入するものです。
Nested Classにより、異なるバージョンのクラス群を自由に組み合わせて使うことが可能になるようです。
何が起こるか楽しみですね。

なお、Matthiasさんは過去にMagLevの開発にも関わっていたこともある、なかなかユニークな経歴の方です。その辺りのことを伺ってみるのも良いかもしれません。

参加申し込みはconnpassから

Squeakはこちら。

なお、参考までに他のSmalltalk群も紹介しておきます。

第93回Smalltalk勉強会

posted Oct 12, 2016, 7:34 AM by SmalltalkUsers Admin   [ updated Oct 16, 2016, 6:31 AM ]

10月のSmalltalk勉強会の日程が決まりました。下記の要領で行います。
  
日時: 2016/10/28(金) 19:00-21:00 (2時間程度)
※テキストは補助的なものです。初心者の方は持参されると何かと便利でしょう。

今回はSmalltalkに似た新言語シリーズのパート2です。今後はSpry という言語を取り上げます。

前回のCitilineに続いて@takano32 さんによるお話です。

SpryはどうやらNimでVMを書いているようで、Cや C++、 JavaScriptにコンパイルできたりします。

言語としてはSmalltalk/Rebol/Lisp/JavaScript/Forth/Nimの影響を受けており、何やら大変なことになっている感があります。

Smalltalkとの比較は作者のGöranさんのこの記事が詳しいです。

事前申し込みは不要ですが、connpassでも案内しています

お気軽にお越しください。

なお、参考までに以下は普通のSmalltalkです。

第92回Smalltalk勉強会

posted Sep 10, 2016, 7:13 AM by SmalltalkUsers Admin   [ updated Sep 26, 2016, 7:07 AM ]

9月のSmalltalk勉強会の日程が決まりました。下記の要領で行います。
  
日時: 2016/9/23(金) 19:00-21:00 (2時間程度)
※テキストは補助的なものです。初心者の方は持参されると何かと便利でしょう。

今回は8/22-26にかけてチェコで行われたESUG 2016の報告会です。
ViennaTalkを引き連れ日本から参加されたSRAの小田(@tomooda)さんによるお話です。

Smalltalkのカンファレンスの中では最も歴史があり、かつ盛り上がるのがESUGです。最新のSmalltalk動向に触れる良い機会でしょう。

当日の資料です(2016/09/26)

ESUG スライド資料

事前申し込みは不要です。お気軽にお越しください。

第91回Smalltalk勉強会

posted Aug 16, 2016, 7:02 AM by SmalltalkUsers Admin   [ updated Sep 2, 2016, 12:00 AM ]

8月のSmalltalk勉強会の日程が決まりました。下記の要領で行います。
  
日時: 2016/8/31(水) 19:00-21:00 (2時間程度)

人数が増えてきたので会場変更しました!
場所: SORABITO株式会社 東京都中央区日本橋茅場町1丁目9番2号 第一稲村ビル8階

今回は久しぶりにScratchがテーマです。先日行われたScratch@MIT 2016の報告会となります。

タイトル:
Scratch@MIT 2016 報告会

発表者:
 阿部和広, 吉田葵(青山学院大学), 林徹也(ビューポイントテクノロジー)

概要:
MITメディアラボで2年に1度開催されるScratchの国際会議、「Scratch@MIT 2016」の様子を、日本から参加したメンバーが報告します。現在のScratchの利用者は約1300万人、TIOBEランキングでも20位をうかがう勢いとなっています。今回は過去最大となる400人以上の教育関係者や研究者が世界中から参加しました。2.0になってからSmalltalk色は薄れていますが、キーパーソンの発表も多数ありました。また、開催直前に亡くなられた「Scratchの祖父」、シーモア・パパートさんを偲ぶ意味でも特別な回となりました。

関連URL: 

当日の資料です。(2016/0902)

事前申し込みは不要です。

参加人数がいつもより増える見込みとなりましたので、connpassにて参加登録をお願いします。

お気軽にお越しください。

参考までにリンク集です。

本家Scratchはこちら

Smalltalkで動いているiPad版ScratchであるPyonkeeはこちら


第90回Smalltalk勉強会

posted Jul 14, 2016, 7:37 AM by SmalltalkUsers Admin   [ updated Jul 14, 2016, 7:39 AM ]

7月のSmalltalk勉強会の日程が決まりました。下記の要領で行います。
  
日時: 2016/7/28(木) 19:00-21:00 (2時間程度)
※テキストは補助的なものです。初心者の方は持参されると何かと便利でしょう。

今回のテーマは「AWS(Amazon Web Services)をPharoから利用する」です。

AWS SDK for Smalltalk についてSORABITO CTO の吉田さんが解説されます。
S3やDynamoDB、Elastic TranscoderなどがPharoから使えて良い感じなのです。

事前申し込みは不要です。お気軽にお越しください。なお今回からSORABITO社が会場になっています。

第89回Smalltalk勉強会

posted Jun 16, 2016, 7:52 AM by SmalltalkUsers Admin   [ updated Jun 22, 2016, 7:01 AM ]

6月のSmalltalk勉強会の日程が決まりました。下記の要領で行います。
  
日時: 2016/6/29(水) 19:00-21:00 (2時間程度)
※テキストは補助的なものです。初心者の方は持参されると何かと便利でしょう。

今回は先日行われたSmalltalkハッカソンの成果のお披露目ということで、新しいネタをご紹介します。

タイトル: 「PharoからSlack APIを叩いて遊ぶ」(@kaminami)

ハッカソンで南谷さんが作成したSlackクライアントのPhaslackの紹介です。

Slackは開発者であればコミュニケーションや通知などで広く使われていると思います。
PharoからSlackに投稿できるようになると、重大なバグをPharoが自らレポートしてくれたりなどと、様々な使い方が広がります。

事前申し込みは不要です。お気軽にお越しください。

1-10 of 144